歌唱中の立ち位置も、既存の序列にとらわれない、今村流だった。序盤の「フライングゲット」でセンターを務めたのは、選抜経験のない中学3年生の森下舞羽(14)。今村氏は「スタッフさんも秋元(康総合プロデューサー)さんも、選抜メンバーを教えてくれなかったんですよ」と笑いつつ、「ロング(長期間の公演)に耐えられる子、とにかく『何が何でもやるんだ』と、(チャンスを)取りに来ているような子から選ばせてもらった」と説明した。


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00000154-spnannex-ent
29: 2019/04/16(火) 18:35:37.80 ID:eGiCeWe00
舞羽っちがこんないい感じになるとは誰が予想したよ

430: 2019/04/16(火) 19:14:40.95 ID:SeF4U3Kva
出航第1局目の大役を舞羽が務めたのは驚いた
STU史に名を刻んだ
ヤベェからの成長を考えると涙が出る
出落ちかと思いきや
最後まで6番バッターくらいの活躍をしてたな

470: 2019/04/16(火) 19:20:58.31 ID:T4CpM+t50
>>430
終盤の個々の挨拶の所の舞羽は随分と大人に見えたね。
この子の成長は凄いわ。

699: 2019/04/16(火) 20:13:31.67 ID:ho8PsmJDd
森下舞羽が可愛くなると思わなかったごめんなさい



引用元: